AMIGO撮影会スタジオ一覧 | ヌードモデル個人撮影会AMIGO[アミーゴ]池袋

AMIGO撮影会スタジオ一覧 | 水着・ヌードモデル個人撮影会AMIGO[アミーゴ]池袋

◆ご予約・お問い合わせ

Mail:info@amigo-girl.com

TEL:03-4500-2932

◆営業時間/平日12:00~19:00 土日祝9:00~20:00 ◆定休日/不定休

東京・池袋/高田馬場のヌード撮影会・水着撮影会スタジオです。初心者の方からアマチュアの方まで
コスプレ・水着・ヌードで、一対一の個人撮影会(1枠45分)をお楽しみ頂けます。

当日、クレジットでお支払いできます

コラム

コラム

ヌードモデルとは?平均給与や危険な噂の真相を徹底検証!

「モデル」と一口に言ってもさまざまな種類がありますが、最近は「ヌードモデル」が注目を集めています。ヌードモデルの仕事に密着したテレビ番組が放送されたこともあり、ヌードモデルのアルバイトに興味を持っている若い女性は少なくありません。では、ヌードモデルは本当に稼げるのでしょうか?

当記事では、ヌードモデルの種類を説明した上で、ヌードモデルの平均給与・働き方・安全性・応募方法を紹介します。健全なヌードモデルの求人もありますが、中には悪徳業者が潜んでいることも事実です。ヌードモデルに対する理解を深めて、安心して仕事を始めましょう。

 

1.ヌードモデルとは?

ヌードモデルとは、服を脱いで裸になって被写体を務める仕事です。世間一般にイメージされるのは美術学校のデッサンモデルではないでしょうか。ヌードモデルは、アート系とアダルト系の2種類に大きく分けることができ、それぞれ仕事場所や仕事内容が異なります。

 

1-1.アート系のヌードモデルの場合

アート系のヌードモデルは、美術大学や芸術大学、美術専門学校などの授業でデッサンのモデルとなる仕事です。プロの画家・男性芸術家はもちろん、絵画教室で裸婦画像を描く際や裸体像を作る際にもヌードモデルが呼ばれることがあります。ヌードモデルを依頼するのは、古典的な油絵を描くときなど限定的です。

アート系のヌードモデルの仕事場所は、大学や専門学校の教室・個人のアトリエなどが主です。「デッサンのモデル=全裸」と思うかもしれませんが、絵画のテーマによってはセミヌードや衣服・下着を着たままの場合もあります。また、体の一部分だけを描くこともあるため、必ず顔を出すとも限りません。

デッサン中は「20分間ポーズを取って10分間休憩する」というサイクルが基本です。美術科の美大生や美術部の生徒の前で、立っているポーズや座っているポーズ、寝ているポーズなど、さまざまなポージングをします。モデルが体を傷めないように無理のないポーズが指定されますが、デッサン終了まで長い時間同じ姿勢を維持することは簡単ではありません。

 

1-2.アダルト系のヌードモデルの場合

アダルト系のヌードモデルは、カメラマンの前で裸体になって被写体となる仕事です。男性向けのアダルト雑誌の企画やアート写真、カメラマンの趣味など、ヌードモデルを撮影する目的はカメラマンによって異なります。

アダルト系のヌードモデルの仕事場所は、撮影スタジオや事務所の撮影室、ホテルなどが主です。カメラマンのレベルはプロからアマチュアまで多岐にわたります。また、アダルト系のヌードモデルの撮影スタイルにもさまざまな種類が存在し、雑誌撮影のような雰囲気で行われることもあれば、カメラマンとモデルが室内で1対1になる個人撮影会や、複数人のカメラマンに囲まれる少人数の撮影会などもあります。

アダルト系のヌードモデルは、カメラマンから指示を受けて、さまざまなポーズを取ります。アート系のヌードモデルと同様、必ず全裸になるとは限らず、セミヌードになったり露出の少ない服を着たりすることもあります。着衣の場合は18歳以下でもヌードモデルの仕事ができますが、全裸・半裸になる場合は19~25歳の女性がモデルを務めることがほとんどです。

 

2.ヌードモデルの平均給与・働き方

アート系なのかアダルト系なのか、フルヌードなのかセミヌードなのかによって平均給与は変わります。下記はヌードモデルの平均給与の目安です。

アート系のヌードモデル 日給10,000円~20,000円
アダルト系のヌードモデル 日給70,000円~100,000円

アート系のヌードモデルは、時給3,000円~5,000円が相場です。1回の仕事で拘束される時間は、3時間程度が多い傾向にあります。時給にプラスして手当が支給されることもあるため、特別なスキルがない初心者でも高収入を得やすいでしょう。

一方で、アダルト系のヌードモデルは、時給10,000円~13,000円が平均的です。絵画やデッサンのアート系のヌードモデルよりも、アダルト系のヌードモデルのほうが、時給に換算した金額は高くなります。「朝から夜まで」「お昼から夕方まで」など、女性の都合に合わせて勤務時間を設定できることもアダルト系のヌードモデルの特徴です。

アダルト系のヌードモデルの場合、「体は抵抗ないけど顔を写すのはやめてほしい」という女性が多いため、顔出しNGよりも顔出しOKにすると給料が上がりやすくなります。給与アップを狙いたい場合は、顔を出すことを検討してみましょう。

 

3.ヌードモデルは危険?噂の真相と対処法

ヌードモデルの中でも特にアダルト系のヌードモデルは相場が高く、大金を稼ぐことができます。一方で「ヌードモデルは危険」と言う人も少なくありません。ヌードモデルに潜む危険性は事前に対策すれば回避することが可能です。つまり、きちんと防止措置を取っておけば、ヌードモデルは安全性が高く稼げる仕事です。

ここからは、ヌードモデルにまつわる危険な噂と、その対処法を説明します。

 

3-1.AV出演を強要される可能性がある?

ヌードモデルの求人を出しているのは健全な撮影スタジオや撮影会がほとんどですが、中にはAVプロダクションであることを伏せてヌードモデルを募集しているケースもあります。ヌードモデルの仕事だと思って現場に行ったら、実はAVプロダクションと契約を交わしていたために、契約違反や違約金を口実にAV出演を強要されたという話も存在します。

AV出演を避けるためには、まず怪しい求人に応募しないことが重要です。募集元の実態が確認できない場合は、ヌードモデルの求人ではない可能性が高いため、絶対に応募しないようにしましょう。所在地や運営実績のある撮影スタジオは信頼性が高く、AV出演を強要される心配はありません。

 

3-2.カメラマンのセクハラ被害に遭う?

個人撮影会ではカメラマンとヌードモデルの密室で2人きりになるため、カメラマンがヌードモデルの体に触れたり自分も脱いだりすることがあります。部屋でセクハラや痴漢行為をされた際、ヌードモデルが断ることでやめてくれる可能性はありますが、中にはヌードモデルの制止を振り切る危険なカメラマンもいます。

そのため、個人主催の撮影会には参加せず、撮影スタジオなどの法人や団体が主催する撮影会を選ぶとよいでしょう。撮影スタジオ主催の撮影会は、基本的に会員制となっており、身分証明書の提示が必須です。「モデルへの接触は一切禁止」などの注意事項も定めているため、安心して働けるでしょう。

 

3-3.モデル代がちゃんと支払われない?

SNSや掲示板で募集されている個人主催の撮影会の場合、ヌードモデルとして働いた報酬がきちんと支払われないケースは少なくありません。SNSや掲示板でヌードモデルを募集する個人は、報酬や勤務形態に関する契約を結ばず、撮影だけをして連絡が取れなくなる可能性が高いです。

ヌードモデルとしての対価をきちんと得たい場合は、運営元がはっきりしている撮影スタジオのモデル募集に応募しましょう。撮影スタジオの信頼性は、「風営法の許可を取得しているか」「撮影会の運営実績が10年以上あるか」をチェックすることで判断できます。

 

4.ヌードモデルの仕事に応募する方法

基本的に、アート系のヌードモデルは美大の講師や生徒からの直接依頼がほとんどで、ネットに求人が出る機会はそれほど多くありません。しかし、美大や絵画教室のホームページに求人情報が不定期に掲載されることもあるため、興味のある人はチェックしてみましょう。

アダルト系のヌードモデルの求人は、撮影スタジオやモデル事務所、AVプロダクションなどから出ています。中には、SNSや掲示板などでヌードモデルを募集する個人もいますが、危険性が高いためあまりおすすめしません。

「複数人のカメラマンに囲まれるのは怖い」「家族や友人に内緒で働きたい」という場合は、AMIGOまでご連絡ください!AMIGOは、正式な許可を取っている会員制の撮影会です。顔にぼかし加工を施すなど、身バレ防止策にも取り組んでいます。また、女性スタッフが常駐していますので、ヌードモデル未経験の人も安心して働いていただけます。

 

まとめ

ヌードモデルは、人前で裸になって被写体になる仕事です。デッサンのモデルとなるアート系のヌードモデルと、撮影会などに参加するアダルト系のヌードモデルの2種類に分かれます。アダルト系のヌードモデルの場合、自分の好きな時間に働けて、日給7万円以上の高収入を得やすいことが魅力です。

ただし、悪質なAVプロダクションの求人や個人主催の撮影会では危険な目に遭う可能性があるため、安全性の高い撮影スタジオを選ぶようにしましょう。AMIGOでは、ヌードモデルを募集中です!10年以上の撮影会の運営実績がありますので、ヌードモデル初挑戦の人も安心してご応募ください。

 

撮影会モデルコラム

column01/撮影会モデルとは?

この記事では、アマチュアからプロまで活躍する撮影会モデルの仕事内容や服装、費用について解説します。撮影会モデルになるメリットや稼ぐコツ、登録方法などにも触れるため、モデルの仕事に興味のある人はぜひご覧ください

column02/コスプレ専門モデルとは?

コスプレ専門モデルの仕事内容や給与相場、コスプレ専門モデルになるメリット・デメリット、向いている人の特徴を説明します。コスプレモデルは好きなキャラだけになれるとは限りません。高収入を目指すなら、撮影会モデルも検討しましょう。

column03/下着モデルとは?

下着モデルとは、下着を着用するモデルのことです。下着モデルの仕事内容・勤務時間・平均給与のほか、下着モデルになるメリット・デメリット、向いている人を紹介するため、下着モデルに興味のある人は自分に適性があるのか確かめてみましょう。

column04/ヌードモデルとは?

ヌードモデルは、人前で脱ぐ職業の1つです。特殊な仕事で高収入というイメージがあり、若い女性に人気です。ヌードモデルの平均給与や働き方、「AV出演を強要される?」「セクハラ被害に遭う?」など、ヌードモデルにまつわる噂は本当なのか検証します。

column05/撮影会モデルのなり方を徹底解説!

撮影会モデルもなり方・ギャラの相場から、人気のある撮影会モデルになるコツ、活動時の注意点までを分かりやすく解説します。撮影会モデルになる方法は複数あるため、ぜひ当記事を参考に自分にあったものを見つけてください。

column06/撮影モデルの相場はいくら?

撮影モデルのギャラ相場を決める要素と、撮影モデルがもらえるギャラの相場、収入を上げる方法を解説します。撮影モデルは、事務所所属かフリーかによっても料金が違います。適切な相場を知った上で、ギャラを上げる方法を実践してみましょう。